Four Winds

chinacats.exblog.jp ブログトップ

間断冠水

Cage-Oさん、お誕生日おめでとうございます。昨年8月の京都の暑さが懐かしいです。
Teach Your Children http://www.asahi-net.or.jp/~um6s-mrt/teachyourchildren.mp3

稲刈りに向けて田んぼの水を間断冠水といって抜いたり入れたりしている。そして刈り取り1週間前になったら水を完全に抜く「落水」に移っていく。田んぼの作業もいよいよ大詰めに入った。

現代農業の様に大型のコンバインでの刈り取りが主流になると、コンバインが田んぼのぬかるみにはまらない様に土を固める事が最も大切な事になるが、私たちの様な手刈り、またはバインダーで刈る様な場合は、多少ぬかるんでいても関係ない。だから気が楽である。

しかし、ここに来て稲の病気が多少だが発見された。「ごま葉枯病」だ。ただ慣行農業と違い、無化学肥料、無農薬栽培の稲作の場合は、地中の多様な微生物のおかげで、病気が田んぼ全体に広まる事は稀だと言われている。微生物の少ない慣行農業では蔓延して大騒ぎになるが、そこが自然のままの強さなのだろう。
e0126861_11045166.jpeg



.

[PR]
by blue_jade | 2016-09-14 11:05 | Comments(2)
Commented by Cage-O at 2016-09-16 07:38 x
ありがとうございます。あれからもう1年たったんですね。
PSGの音はいいですね。

私も、いつの間にか、歳をくってしまいました。

そろそろ収穫の秋ですが、農業の大変さを、いつも拝見させて頂いています。
Commented by blue_jade at 2016-09-16 19:50
早いものですね。あっという間に時は過ぎていきます。お互い若い時にデッドを見ておいて本当に良かったですね。

米作りは百人百様の考え方があって、本当にどれが自分の田に合っているのか見極めが難しいです。私は趣味の範囲ですが専業で食って行くのは大変だと思います。
line

徒然日記(音楽、鬱、ペット.介護、etc)


by blue_jade
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite