Four Winds

chinacats.exblog.jp ブログトップ

稲刈り終わる

昨日、思い切って稲刈りをしました。畦の回りだけ刈る予定でしたが、手伝ってくれた3人の方が「全部刈ってしまおう」というので、はざ掛け用の竿も足りないのに全て刈り取りました。

そして夜、まるで台風のような強風と豪雨で、見事に刈り取り後の稲を干してあったハザが倒れました。
e0126861_07234481.jpg


妻と二人で今朝から修復。もとに戻りました。まるでアリさんのように壊されては修復する姿を思い出しました。昔の農家は本当に我慢強かったのだとも思いました。
e0126861_07070077.jpg


2週間ほど天日に干したあと脱穀をしますが、これがまた脱穀機を田んぼに運ぶのが一苦労。昔の大きな脱穀機なので運搬が大変です。その後は籾摺り(籾から玄米に)ですが、これは機械小屋に行って籾摺り機での作業です。そしてやっと精米機で精米(玄米から白米)して終わりです。

今年も収穫した米の多くを交流がある知的障害者施設に寄付することになっています。去年は20キロほど寄付したのですが、今年はうまく行けば1俵(60キロ)くらいは可能かもしれません。おそらくマイ田んぼの収量は100キロから120キロくらいだと思います。グループ田んぼがメンバーで山分け後に1人60キロ程もらえるので合計180キロくらいです。自分の家の分は年間100キロあれば十分なので余剰米は寄付しています。

昨年も子どもたちがとても喜んで食べるというのを施設長から聞いているので、私達にとっても子どもたちの喜ぶ顔が一番のご馳走になります。


.

[PR]
by blue_jade | 2016-10-06 07:21 | Comments(2)
Commented by deadfreak at 2016-10-07 08:44
お疲れ様です。
頭が下がります。くれぐれも体調に気をつけて。
Commented by blue_jade at 2016-10-08 18:31
今と違って機械の無い時代の昔の農民は本当に大変だったろうなあと思いますね。私なんかは何も大したことはやっていません。
line

徒然日記(音楽、鬱、ペット.介護、etc)


by blue_jade
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite