Four Winds

chinacats.exblog.jp ブログトップ

Aug.21,22 1993

e0126861_14571088.jpg


e0126861_14582010.jpg


もう24年も前の出来事。でも、つい最近のことに感じるのはなぜだろう?二日目の22日はものすごい暑さの中でのコンサートで、おそらくバタバタと倒れた人たちが救護センターに運ばれていったことだろう。

不思議なことにユージーンに二日前から入った私は毎日降る雨と雷にうんざりしていた。ところが21日のショウの直前にそれまでの雨模様が嘘のように上がって太陽が輝きだしたのだ。

そしてリハーサルの音が会場外に聴こえてきた。ジェリーは何度も何度も「Here Comes Sunshine」の最初の歌い出しを練習していた。だから一曲目はこの歌かもしれない!と予想した。そして予想通りにデッドは1曲目に「Here Comes Sunshine」を歌ったのだ。

2日目のショウはあまりの暑さに、ついには誰かが会場に設置されている消防用のホースで水をまいていた。それほど暑く、そして素晴らしい演奏の2日間だった。
e0126861_15002399.jpg


8/21 https://archive.org/details/gd93-08-21.sbd.nawrocki.15035.sbeok.shnf
8/22 https://archive.org/details/gd1993-08-22.schoeps.evans-Leutbecher-townshend.82637.flac16
.
[PR]
# by blue_jade | 2017-08-22 15:03 | Comments(0)

夏の終わりの「街角広場」

e0126861_21015914.jpg

平塚の音楽好きの活動は盛んで商店街と一体となってイベントを企画するなど多彩な活動をしています。
今日の様に駅近くの商店街の一角にある「街角広場」をイベントに利用することも多いです。一般市民の方が通りすがる道沿いの「街角広場」で、今日は音楽やサンバの踊りなど様々なパフォーマンスが行われました。

そのイベントのトリを飾るのがSWでした。他にも上手なバンドも結構あるので「SWがトリにふさわしのかなあ?」と疑問に思っていましたが、いよいよSWが始まると最初のいきなり一曲目から出だしが揃わずやり直す羽目に。これは先が思いやられると思ったのです。

「ルイジアナ・ママ」は意外に面白かったです。しかし、ギターの間奏が本メロを繰り返すのか、それともサビに進むのか、バンド全体が迷ってしまいました。

他の曲は何箇所かいつものようにドロドロになりながら、なんとか演奏できましたがトリに相応良い演奏とは言えなかったですね。少し中途半端な感じがしました。

毎回同じような流れのミスがあっても一向に改善しないのもこのバンドらしいです。良いのか悪いのか最近は私も慣れっこになりました。

SWの次のライブは10月になります。しばらくお休みになります。
SWの今年の一番のイベントは、横浜サムズアップでのライブだったと思いますね。


↑はリハーサル


↑は本番の全収録。ムロケンの曲の解説が興味深い話で面白いですよ。



.
[PR]
# by blue_jade | 2017-08-20 21:31 | Comments(0)

ぶっつけライブ

明日は平塚でSWの30分の短いライブ。僕は母のところに行って今日の練習には行かなかったので、明日はぶっつけ本番です。いつもながら突然に「ルイジアナママ」とか初めての曲もあるようだけれど、ノリがいい曲だから楽しそう。さあ、どう出るか?



------------------------------------------------------------------------------------------

e0126861_07005481.jpg
この小さな花が茶色く枯れて、そこに枝豆ができます。


e0126861_07013455.jpg
 
白絹病ではない別の病気になった大豆。原因は不明です。


e0126861_07041142.jpg
サツマイモは丈夫です。どのくらい収穫できるのでしょうか?収穫してから二ヶ月ほど保管すると、より甘く滑らかなになるので、大量のサツマイモを保管する場所を考えなくてはなりません。

e0126861_07021014.jpg
今年は早生なので登熟が早いです。昨年の品種は10月に稲刈りでしたが、今年はこの分だと9月中旬には稲刈りができそうです。


.





[PR]
# by blue_jade | 2017-08-20 00:42 | Comments(0)

大豆の花

e0126861_19170038.jpg

かわいい大豆の花が咲き始めました。この花が咲くと、いよいよサヤが出来て枝豆ができ始めます。たぶん枝豆として大きく膨らんで食べられるのは10月に入ってからになると思います。葉が枯れて大豆として収穫するのは11月になるでしょう。

8月から雨続きのため収穫期がずれ込むことや味が落ちることが心配されます。最悪の場合、凶作になります。以前お米が不作でタイ米を輸入した時期がありましたね。そのくらい日本の自給率の高いコメでさえ脆弱ですから影響は大きいです。

タイ米で思い出したことがあります。実は麹を作るときに使うコメは、日本のコメよりタイ米の方がよくできると糀屋のご主人が言ってました。「水分が少ないインディカ米のほうがよくできたよ。ただ見栄えが長粒米なので消費者は敬遠したけれど麹作りにはいいんだよ。だから、日本の米でも麹を作るときは新米より古米のほうがいいんだ。」
タイ米で作る味噌や醤油はどんな味がするのでしょうか?

★大豆の白絹病の発生が止まっていたのですが、今日は三本の大豆が白絹病にかかって弱っていました。すぐに土ごと取り出し処分しました。いったいあと何本抜けば病気が収まるのだろうか?来年は輪作を避けて他の場所を選んで大豆を育てよう。

.


[PR]
# by blue_jade | 2017-08-16 19:07 | Comments(0)

8/15

今日はお盆のお墓参りで伊東に行ってきました。お墓参りが済んだあと、昨夜調べていた駅近くにある有名なラーメン店に行ってきました。幼少の頃から何度も通ったことがある通りに、人が並ぶラーメン屋が出来ていたことを全く知りませんでした。このラーメン屋さんは、鵠沼の佐野さんのところで修行した店だそうです。何はともあれ私達も列に並びました。ちょうど2時半までの営業ギリギリに行ったので、私達が最後のお客になりました。(夜の部もあるようです)
e0126861_22242716.jpg


e0126861_22222700.png

スープは美味しくて優しい味でした。昔懐かしいラーメンスープの後味がしました。
ただ、麺は私は縮れ麺の方が好きなので、ここのストレート麺は好みではありませんでした。麺の量は思ったよりも多くて満腹。結局夕飯も食べれませんでした。

--------------------------------------------------------------------------------

★今日、NHKスペシャルの「インパール作戦」を見ました。先日の731部隊と同じく、上層部が人間の命を軽んじて犠牲を大勢出したという共通点がありました。そして共通するのは、その上層部は戦後に至るまで最後まで責任を取りませんでした。

今日のテレビの最後に登場したインパール作戦の首謀者である牟田口司令官に仕え、かろうじて捕虜となって生き残った現在96歳の斎藤少尉の泣きながら訴えた言葉が頭から離れません。「上層部が兵隊に対する思いはそんなもんです。(それを)知ってしまったら辛いです。」

いつでも犠牲になるのは下々の人間です。そして生き残って責任を取らないのは上層部であり、為政者です。
e0126861_22473912.jpg
3万人以上の犠牲者を出したインパール作戦。朝ドラの「ひよっこ」のムネオがこの作戦に参加しました。



.



[PR]
# by blue_jade | 2017-08-15 22:48 | Comments(0)
line

徒然日記(音楽、鬱、ペット.介護、etc)


by blue_jade
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite