Four Winds

chinacats.exblog.jp ブログトップ

再び鬱状態

ちょっとうつ症状がでていたが、とにかく寝た。医師がいうように仕事を休んで眠たいだけ寝た。やはり休むのが一番だと思った。そして細かいことは気にしないように意識することだ。ケセラ・セラでいくのがいい。それでも山アリ谷アリなのだから。もう1年8ヶ月も投薬しているが、一向に改善しない。うつは一生治らないか、または再発する嫌らしい病気だと思う。本当に完全に治る人なんて、ごく少数なのではないかなあ?
[PR]
# by blue_jade | 2007-07-13 17:09 | Comments(0)

寝る

趣味でペダルスティールギターを弾いているのですが(まだ初心者)、これが弾いていると眠くなってくるから不思議。ぐるりを見ると、何と犬も奥さんもみんな寝てしまっている。この楽器の音には睡眠効果がありそうだ。以前には自分も弾きながら寝てしまい、顔に10本のスティールの線のあとがクッキリとついていたのには驚いた。
[PR]
# by blue_jade | 2007-07-12 01:13 | Comments(0)

鬱病

実は一昨年の1月から鬱病と診断され、すでに1年半が過ぎました。はじめはすぐに治るものと思っていたのですが、これがなかなかやっかいな病気で、良くなったと思ったら再び悪くなっていくという繰り返しが続いています。

私の今現在の症状は動悸、不安、疲労が中心です。今もスーパーに行ってきたのですが、途中動悸がはじまり、逃げるように帰ってきました。でも、以前はスーパーにもいけなかった時期もありました。薬を飲んでいれば何とか日常生活は送れますが、当然、仕事はフルタイムでできません。今は非常勤の仕事で年収は100万円以下ですので、貯金を切り崩して生活しています。

奥さんが鬱に理解があるので、家庭内が一番居心地がいいです。鬱になった原因は色々あるのですが、「行き過ぎ」が全ての原因かと今は思います。

少し書いたら楽になりました。鬱病はつらい病気ですが、学ぶこともたくさんあります。これからは鬱とともに上手に生きていく人生にしたいと願っています。
[PR]
# by blue_jade | 2007-06-29 15:30 | Comments(0)

うちの愛犬

e0126861_0135390.jpg

このラブちゃんは家の愛犬です。もう9歳半です。肥満細胞腫という癌をかかえています。子犬も8匹生んで、その子どもたちはもう5歳近くになります。とにかく頭がよくて何でも言うことをききます。そして遠慮がちなイヌです。訓練士さんによって高等訓練まで終了し、今度は大学と思っていたところ、子育てで機会を逃しました。今はただの家庭犬です。

散歩はリードを使ったことはありません。散歩中に人に会うことも、犬に会うこともほとんどないのです。たまに会うときは、リードをつけてすれ違いますが、すぐに取ってあげます。10メートル以上離れたことはありません。私がかくれんぼすると、気が狂ったように探し回ります。

ラブに詳しい人ならわかるかもしれませんが、父が英国産です。母犬は英国産と米国産が混じっています。性格の大人しさと血統の良さのため、お値段はそれなりのワンコでした。特に母親系はオリンピック選手のように機敏で、自転車三台くらいは飛び越します。この愛犬も公園に散歩にくると、うれしくて長いす(ベンチ)を3~4回ジャンプして飛び越して喜びを表現します。

この愛犬も去年の春は癌で「あと三ヶ月」と言われました。なんとか12歳くらいまで生きてほしいと願っています。最近はすっかり老けて、散歩も途中で何回も休むようです。距離も短くなりました。我が家の大事な一員です。
[PR]
# by blue_jade | 2007-06-15 00:09 | Comments(0)

Jerry Garcia


e0126861_11291472.jpg


17歳の時に知り、20歳のときから虜になりました。それから10年後にやっと渡米してショーを体験しました。その後、1年に1~2回ほどアメリカに通いました。見たショーは50回程度だと思います。もっと見たかったと思います。93年の夏が彼を見た最後でした。

実にユニークなミュージシャンで、私が尊敬するミュージシャンです。
[PR]
# by blue_jade | 2007-06-07 11:33 | Comments(0)
line

徒然日記(音楽、鬱、ペット.介護、etc)


by blue_jade
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite