Four Winds

chinacats.exblog.jp ブログトップ

手術は高いリスク

一昨日と今日、母の手術のことで内科医、外科医との面談をしました。今日は外科医との話し合いでしたが、当初は外科医は手術を進めていましたが、循環器のドクターとの話し合いで、手術には相当高いリスクがあるとの指摘を受けたそうです。特に母の心臓が想像以上に弱っており、麻酔科のドクターも同様に手術には高いリスクを伴うので賛成しなかったそうです。

全摘手術はもちろん、胃と腸のバイパス手術も出来ないことがわかり、残るは内視鏡によるステント留置しか選択肢はなくなりましたが、それはそれで私達家族の希望と同じでしたので良かったと思っています。

ただ、心臓の大動脈狭窄症や進行癌の悪化次第では、今後突発的に重篤な状態にも十分なり得るとのことでした。何もなくても癌を放置しておくので何年も生きられるわけもなく、その日の為の覚悟も必要だということもわかりました。

母は入院が長くなるにつけ、認知症がかなり進んできて1分前の記憶も飛んでいくようでした。それはそれで辛いことなのですが、僕たち家族にはどこかホッとしているところもあります。もし、真剣に真面目な顔で苦言をいわれたら、僕の心はもたない気がします。

e0126861_00425069.jpg
家の近くの空き地で見かけたキジのカップル


.


[PR]
by blue_jade | 2018-04-20 00:43 | Comments(0)
line

徒然日記(音楽、鬱、ペット.介護、etc)


by blue_jade
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite