Four Winds

chinacats.exblog.jp ブログトップ

イネツトムシ(イチモンジセセリ)

田んぼにイネツトムシが大発生しています。少し田んぼから目を離している隙に稲の葉が食い荒らされていました。

この虫が大発生すると昔は飢饉になったそうです。稲の葉を根こそぎ食べてしまうので収量が激減するのです。原因は肥料をやりすぎの窒素過多の田んぼという事ですが、無農薬・無肥料でやっているのに何故なんでしょう。

薬で除去すれば問題ないのですが、無農薬でやっているので田んぼに入って一本一本の苗をチェックするしかありません。小さい田んぼですから、それをやるしかありません。
e0126861_00155926.jpeg


e0126861_00311829.jpeg

しかし、駆除する時間がありません。おまけに空き地になっていた私の畑の隣接する約2畝の土地が、なぜか母が亡くなった一昨日に急に借りられることになり、草ぼうぼうの土地の草刈りをして大豆の播種する今週末までに整地しなければなりません。

今は気が紛れて良いのですが、あまりに時間がないので要領良く進めたいです。


.


[PR]
# by blue_jade | 2018-06-22 00:21 | Comments(0)

母の存在感

母が永眠しました。でもちょっと寝ているようにしか見えません。母はまだ確かにそこにいるのを感じます。

今日は葬儀社や火葬場に行って打ち合わせをしてきました。家に戻ってくると母の存在感をとても感じます。まだ、あの世には行ってないのを感じます。

明後日の午後まで母は家にいます。その後は葬儀会場に移し、お通夜と告別式になります。大好きな家に3日半もいられることになり良かったと思います。
e0126861_15120463.jpeg



.

[PR]
# by blue_jade | 2018-06-21 15:12 | Comments(0)

母は旅立ちました

夏至の前日、大雨の日、午前10時37分、母は旅立ちました。
もう、十分すぎるほど苦しみ痛がりました。どうして人生の最後にこれほどの目に会わなければいけないのでしょうか。ポックリ逝くのは至難の技です。
お母さん、ありがとうね。本当にお疲れ様でした。

.



[PR]
# by blue_jade | 2018-06-20 15:47 | Comments(2)

畑の耕運

いよいよ母の状態が芳しくなく足の指先が紫色に変色し浮腫も全体に及んで来ました。今週以降は慌ただしくなると思い、昨日、梅雨の間の晴れ間をぬって急いで畑の耕運を済ませました。
e0126861_06005569.jpeg


また昨日は手製の唐箕(とうみ)を作って小麦の選別を行いました。ダンボールと扇風機を使った唐箕です。
e0126861_06014825.jpeg
まだ小麦の脱穀は半分以上残っていますが、おそらく総量で10キロちょっとは収穫できると思います。今年は秋の播種用と醤油作り用に少量あれば十分です。


.
[PR]
# by blue_jade | 2018-06-18 06:04 | Comments(0)

母の介護の最中にも麦の脱穀

e0126861_12113416.jpeg
麦の脱穀を母の寝室の前でやっています。ヘルパーさんも「やりたい」ということで急遽参加。農家出身のヘルパーさんも懐かしがって嬉しそうです。女同士でおしゃべりに花を咲かしています。


e0126861_12175210.jpeg

メイヤーのDead見ました。Shakedown いいですね。テンポが良いです。ゆっくりめに濃くやってくれる時は良い演奏の証拠です。テンポを早くして誤魔化すより全然良いです。久しぶりに映像を見て声が出ました。実際見ていたらもっと興奮していたでしょう。

生演奏を聴くのと放送を聴くのとでは別物です。デッドショーに一年ぶりに行った時いつも最初に「ああ、一年経つとすっかり忘れているなあ。」と思った事を覚えています。何でも実際にそこに存在して体験するのと、そうでないのとでは雲泥の差があります。

メイヤーの演奏を見て思った事は、カオスの作り方が上手くなっていてピークも作れるようになっていますね。バンド活動を続けているので馴染んでくるものは多いのでしょう。

一方、ジェリーの様に滅多にないけれど来れば大波の様なピークはありませんし、ミストーンもジェリーのように人間的な暖かさに直結する事はまだありません。ジェリーの場合は出音にジェリーの性格や心象風景がダイレクトに繋がっている様に感じます。
メイヤーは絶対無理だと言われている「ジェリーの代わり」を自分の味も小出しにしつつ、ジェリーが作り出していた世界をようやく表現できてきたかなあと思います。

Phil and Friends, The Dead, The Other Oneなど、もう名前さえも忘れてしまったデッド解散後の数々のバンドよりは、今のメイヤーのデッドカンパニーは良いのではないかと思います。


.

[PR]
# by blue_jade | 2018-06-16 12:11 | Comments(0)
line

徒然日記(音楽、鬱、ペット.介護、etc)


by blue_jade
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite